オイル抜きは何のためにするのでしょうか?

ボウリング場のボール

ボールはオイルを吸収します。持った時に滑るのもありますが、ボールのレーンキャッチ能力が低くなりピンに当たった時の押し込む力が弱まります。オイルを抜くことによりキャッチ力を復活させるためです。
(触った時ヌルッとしたら1度抜いてください)

(注)ステーションボウルのオイル抜きはヒーターの熱によりオイルを抜きます。
カバーストック(表面素材)を壊す恐れもあります。特に古いボールは熱により割れる事もまれにありますので予めご了承下さい。
(プラスチック・ポリウレタンはオイルを吸わないので必要はないです。)

関連記事

  1. ボウリング場

    なぜ、ボールを曲げるの?

  2. ボウリング

    ボールの回転について

  3. ボウリングボールの寿命

    ボールの寿命について・寿命を伸ばすには?

  4. レーンコンディションは投げているうちに変化するのか

    ちょっと知っトク vol.2

  5. ボウリング場

    なぜ10ピンが良く残るのですか?

  6. ボウリング

    ボールの曲がり方メカニズム編